BLOG 関口鍼灸治療院ブログ

正月太りを放置すると数ヶ月後大変なことになりますよ!!

いつもご来院頂きありがとうございます!
今年も残すところ当院の診療日があと2日になってきました。

これからの時期で一番恐いのが『正月太り』です。
今日はその正月太りを放置することの危険性、予防、解消法について書きたいと思います。

2016/12/26

正月太りの原因は?

正月太りの原因は大まかに分けますと3つの原因があります。

6c87feb6841ca0c378f23b0d0f58461a_s

1,食べ過ぎ

これは当たり前ですよね!
新年会や実家の帰省などで人が集まる場所に行く時や、家でゴロゴロしながら暇さえあればお菓子を食べ過ぎてたり、普段仕事をしてる時にしない事をしてしまうのが正月です。

2,動かなすぎ

これは人によるかもしれませんが多くの方が1週間近くの連休となります。
場合によっては1日も外に出ないということがある日も。。。
普段お仕事や家事など人間は体を動かしていますが、お休みが長くなると動く量が一気に少なくなります。

3,不規則な睡眠

休みだとついつい夜更かしをしがちで、不規則な睡眠が太るホルモンを分泌しやすくなります。
正月太りをしない為にもしっかりと普段と同じ睡眠リズムを保ち、できる限り0時前までに寝ることがとても大切です。

正月太りの予防は?

誰しもが嫌だと思いますがそんな正月太りしないように予防し対策をしていかないといけません。

1,食べる量、物、時間を考えて食べる

2,睡眠リズムを変えない

3,適度に体を動かす、入浴し汗をかく

 

正月太りの解消法は?

いくつか簡単にできる正月太り解消法をご紹介いたします♪

1日2食(夜だけ抜く)

朝と昼の2食にし、夜ご飯は抜きましょう。
特に適度な空腹な状態で寝ることで脂肪が燃焼しやすくなります!

飲み物は水のみに置き換える

正月太りはお酒や味の濃い食べ物を多くとる事でムクミによって増える傾向があります。お茶やコーヒーなどカフェインが含むものを避けて飲むものは水のみに変えましょう。
そうすることで体内の無駄な水分を排出し、ムクミが解消します!

糖質制限

糖質は増えた体重を更に増やす食べ物の仲間となります。
人間の体はまず第1に糖を優先してエネルギーとして活動して行きます。
糖質制限をすることで体に糖の枯渇が起きて脂肪を燃焼してくれます!

入浴&ウォーキング

適度に体を動かすことや入浴によって体の代謝を上げて行きます。
特に食事前(空腹時)にすることでより代謝が上がり脂肪を燃焼しやすくなります!

まとめ

まずは正月太りの原因をしっかりと理解し、予防して行きましょう!
それでけでも体重は増えにくくなると思われます。

とはいえ気をつけていてもお正月は体重が増える事があるでしょう。
そこで皆さんに一番気をつけて欲しい事は、その増えた体重をすぐに戻して欲しいという事です。
何故かというと直近で増えた体重はすぐに体に身につくわけではなく、胃腸に蓄え徐々に脂肪に変換させて行きます(個人差で1〜2か月で変えて行きます)
更にその増えた体重をそのままにしておくと、体の代謝低下を招き、更に体重が増えるという悪循環になってしまいます。
去年はお正月から数ヶ月も経ってからご来院された方もいましたが、正月から10kgも増えてしまった嘆いておりました。。。

脂肪になる前に食べ過ぎて増えた分をしっかりとエネルギーとして使い、無かった事にして行きましょう!!

当院では早速1月5日の診療開始日から駆け込み寺予約でいっぱいになっております。
新年は大変混雑しやすくなっておりますので、お早めのご予約をオススメいたします♪

『正月太りを無かった事にする人か、正月太りを更に悪化させるかはあなた次第です』

***************************************
関口鍼灸治療院 HEAL the WORLD
〒104-0061 東京都中央区銀座8-15-6 八幡銀座ビル1階
【TEL】03-3542-0895
【URL】http://www.healtheworld-sekiguchi.com
【Blog】http://www.healtheworld-sekiguchi.com/blog
【Twitter】@healtheworld921
【Facebook】http://www.facebook.com/s.healtheworld
【Instagram】http://instagram.com/healtheworld921
【LINE:ID】healtheworld0921
***************************************